FX投資(スワップ、複利、高金利、短期)

リラ円の今後を予想。いよいよトルコ統一地方選挙。いやーな記事も発見。

トルコ統一地方選挙&おはぎゃー

いよいよ統一地方選挙ですね。
ついにきました!って感じです。レバレッジ掛けちゃっているリラ戦士の皆様はハラハラドキドキなのではないでしょうか?
しかし、これだけ騒がれていて暴落予想だと逆に爆上げの可能性もあるのでは?なんて感じてしまいます。

結局、暴落の時って寝込み襲われる感じで、起きたら暴落しててロスカット的なパターンが多いじゃないですか?

業界用語で言う『おはぎゃー』

なのでこれだけ警戒されているとポジション整理しているか、証拠金積んで保護しているかどちらかの可能性が高いじゃないですか?

私的には、大した動きでないんじゃないかな?なんてかなり楽観視しております。

 

チャートから少し動きを見てみましょう。

リラ円の4時間足

使っているチャートは、MT4でFXTrade
※リラ円を表示出来るMT4は中々無いので重宝してます。

この幅で約2円。

右往左往しているとは言え現状はこの程度のレベル

上は20.5
下は18.5

この18.5をぶち抜いて来て勢いつけると結構ヤバそう。

リラ円 日足

ヤバそうとは言え、最安値の15円前半まではまだまだありますし、一度この安値を付けているのでさすがにハイレバ一族もストップロスはこの下位に置いてるでしょ?

と言う事はこの15円割れで一気に加速する可能性はあると思います。
そこまで売り圧力が出ればですが…

結局リラ円ってドル/円とドル/リラの掛け合わした合成通貨じゃないですか?リラ/円なんて幻想、幻の通貨ですからねぇ。
ドル円が111円程度で安定してるので、さすがに15円割れまでは無いとは思っております。

個人的にはMyルールで15円割れまではロスカットレベル5円程度。
15円割れたら資金追加してレバ1倍ラインまで資金投入します。

心の安定を最優先に取り組んでおります。

 

 

 

いや~~な記事を発見

ブルームバーグでこんな記事を発見

日本の外国為替証拠金(FX)投資家によるトルコ・リラの買いポジションが、1月に起きた対円相場のフラッシュクラッシュ(瞬間急落)前の水準を上回っている。市場関係者は、今週末の地方選挙後にトルコ当局がリラ防衛の手を緩めれば、投機勢がリラ売りを再開させ、個人投資家を巻き込んで急激なリラ安・円高を招く恐れがあると指摘している。

 

これはアカンやつでしょ。

結局、日本人は懲りていない(私を含め)各FX業者の食い物にされているだけって事ですね。

彼らからしたら、結局全てのポジション状況なんて手に取る様に分かる訳でなんぼでもニュースを使って仕掛けれます。

ほんとレバ掛けてる人は資金投入してロスカットレベル下げましょう。リラ円やるなら超超超長期で取り組む事をおススメします。

 

1日で2000円以上のスワップポイントが付いたFX業者があるって?

私のメインで使っているトレイダーズ証券のみんなのFX

高いスワップポイントがウリ。現在で毎日1万通貨で120円付けてくれています。

今週もこんな感じで安定して付けてくれてます。

非常に安定して高スワップを供給してくれております。

 

トレイダーズ証券[みんなのFX]

 

これまたブルームバーグでこんなニュースを発見

トルコ当局は、外国人がリラをショートすることを事実上不可能にした。
翌日物スワップレートは過去2営業日に10倍以上になり300%を超えた。オフショアファンドがリラのロングポジションを解消しようとしても取引相手方を見つけることができなかったためだと、事情に詳しい関係者2人が述べた。

色々調べたんですが、専門的過ぎて良く分からん。

一つ言える事は、リラの通貨安を防ぐ為に、売りに対して強烈なマイナススワップを付けて、強制的にショートポジションの解消=反対決済なのでロング。買いになった。

って事らしいんですが、それに伴いあるFX業者だと買いのスワップが1日で2000円以上(1万通貨)付いたとの事。

我らがトレイダーズ証券の約16倍以上

凄すぎる…

しかし、中身は難しいんですが、結局一時的な市場への介入を行っても結局は焼け石に水って事ですよ。
長くFXやってる人は昔、ドル円の介入あったじゃないですか?
口先介入とか、ほんとにドル買いをしたりとかムチャクチャな時代がありました。市場からせっかれて、ホントにやったら一気に3円位ドーーーーーーンと爆上げ!
しかし結局はすぐに利食い売りで逆戻り。懐かしい昔話ですね。

投機筋の食い物にされて終わるんですよ。

 

あ、書いてて思いだしたんですが、あの時失敗したと言われたドル円のポジションってどうなったの?

調べてみたら、すぐ出てきました。

なんと、2011年11月の話で77円で9兆916億円投入してます!!

 

 

えっ?

ん?

計算してみた(アイフォンでは計算出来ずw)

9兆円をドル買いして、現在価値111円なので、なんと!

約4兆円の含み益!!

 

あの当時、為替介入は失敗だのなんだの叩かれまくってた政府…

まだ保有してたらメチャクチャ凄いですね。

 

話脱線しまくりですが、基本介入ってその時は上手くいかないでしょ。

まぁ何が言いたいかって、トルコレベルの国が何かしようとしても無駄無駄。

日本ですら上手くいかなかったんですし。

 

まとめ

とにかく地方選挙で盛り上がっておりますが、何度も書いてます通り長期目線ではリラ円は下がっていく運命だと思います。

こちら週足ですが、ついこの前まで50円台だったんですよ?最近始めた人は信じられないのでは無いでしょうか?

すでに半分以下。

ここから更に半分で約10円。

結局ランド円位の7円位までいくんじゃないでしょうか?(ランド円も数年前は15円だったんですよ?半分)

数年後には、ランドやペソと並んで6円~8円をウロウロ。
その頃にはランド円やペソ円は3~4円をウロウロか?

近い将来にそんな事が起こっても全然フツーの話だと思っております。円に何かあるってのは考えにくいですし、今から半分の50円は難しいでしょ?
なので、新興国通貨は自滅していくので、クロス円は下がっていくって事です。

 

数年後この記事読んでどうなってるか?自分自身も楽しみです。

「あーそんな事やってたよなー」

「トルコって国あったよなー」

 

そんな昔話になっていない事を願いつつ、今日は終わりにしたいと思います。

トルコ円ファイターの皆様「生き抜きましょう!勝ちましょう!」

選挙も政策金利も関係無いです!生き抜く事だけ考えましょう!

関連記事

Twitterフォローお願いします!

  1. FX投資(スワップ、複利、高金利、短期)

    トルコリラ円の複利運用、最悪のシナリオと本当のリスクを考える。
  2. IPOトピック

    IPO当選履歴報告。2019年前半戦を振り返る1月~4月分
  3. 資産運用・投資

    セゾン投信の今後は?当ブログでリアルな進捗結果も報告していきます
  4. 資産運用・投資

    株主優待。3月末取得いよいよ大詰め!色々失敗したー
  5. IPO解説

    IPOだけじゃない松井証券の魅力は?過去に当選したIPOの実績も公開!
PAGE TOP